ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
カテゴリ内移動メニューへジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

【新刊】「企業価値評価ガイドライン 改訂版」(136)

編集:日本公認会計士協会
発行所:日本公認会計士協会出版局
出版社・発売所:日本公認会計士協会出版局

刊行日:平成25年12月25日
定価:2,808円(税込)

1.本書の特色

  平成22年10月に発行した「企業価値評価ガイドライン 増補版」を大幅改訂。種類株式について検討・深化させた「種類株式の評価事例」を追加収録。

 

 

2.規   格

  A5判 並製

 

 

3.目   次

第1部 ガイドライン

  Ⅰ総論

  Ⅱ企業価値評価基本ガイドライン

  Ⅲ企業価値評価における価値形成要因

  Ⅳ評価アプローチと評価法

  Ⅴ取引目的の価値評価業務

  Ⅵ裁判目的の価値評価業務

  Ⅶ今後の企業価値評価業務と検討課題

  Ⅷ書式集

 

第2部 種類株式の評価事例

  Ⅰ本研究報告の意義と概要

  Ⅱ我が国の種類株式制度の概要

  Ⅲ種類株式の発行事例

  Ⅳ企業価値、株主価値及び種類株式の株式価値評価

  Ⅴ種類株式の評価例

  Ⅵ公認会計士による種類株式の第三者評価

 

第3部 事例分析

  Ⅰ企業価値評価をめぐる紛争の動向

  Ⅱ評価アプローチ及び評価法の選定を巡る紛争事例

  Ⅲインカム・アプローチを巡る紛争事例

  Ⅳマーケット・アプローチを巡る紛争事例

  Ⅴネットアセット・アプローチの選定事例

  Ⅵ本事例分析における算定人の対応と役割

書籍をご購入の際は、お近くの書店でお買い求めください。ご不明な点がございましたら、 日本公認会計士協会出版局(03-3515-1124) にご連絡ください。


ページトップへ