ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

お知らせ

研修会「監査監督機関国際フォーラム(IFIAR)事務局の東京設置と今後の展望-公認会計士・監査法人への期待-」の開催について

[掲載日]
2017年02月17日

  平成29年2月16日(木)の15時より、日本公認会計士協会において「監査監督機関国際フォーラム(IFIAR)事務局の東京設置と今後の展望‐公認会計士・監査法人への期待-」をテーマとした研修会が開催されました。

  金融庁IFIAR常設事務局設立準備本部長 兼 証券取引等監視委員会事務局長 佐々木 清隆氏を講師に迎え、IFIARの本部となる事務局が我が国に設置される意義と今後の展望について解説いただき、また、監査品質の向上に向けてJICPA及び公認会計士・監査法人に期待される役割についてご説明いただきました。

  また、当協会は日本IFIARネットワークの会員として本年4月のIFIAR事務局開設に向けて機関誌等への寄稿、研修の実施等を通じて会員に対しIFIARの理解と知名度向上を図っており、当協会品質管理担当常務理事 小暮 和敏よりその活動についての解説が行われました。

  研修会には150名を超える方々が参加し、公認会計士のIFIARへの関心の高さが伺えました。

 

jicpanews-20170217_1.jpg  jicpanews-20170217_2.jpg

 

jicpanews-20170217_3.jpg