ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

お知らせ

2017年9月4日(午前)開催 キャリアセミナー『IASB関係者に訊く!グローバルに活躍する会計プロフェッション』の申込開始

[掲載日]
2017年07月05日

  世界130か国以上で適用されているIFRS基準は、基準設定主体である国際会計基準審議会(IASB)を中心に、多様な地域的・職業的バックグラウンドを有する関係者の関与に基づき策定されています。

  我が国においては、会計監査、経理・財務、経営や投資などのさまざまな分野で活躍する会計プロフェッション(職業会計人)が、テクニカルな知識の修得だけではなく、国際的な経験を積み、IFRS基準などに関連する会計基準のグローバル化に積極的に関わっていくことが期待されています。

  本セミナーでは、多彩なキャリアをお持ちのIASB関係者を迎え、経歴の紹介などを交えながら、これまでの経験から得た教訓、さらにグローバルに活躍する会計プロフェッションを取り巻く状況や求められる資質などについてご講演いただきます。

  本セミナーの参加を希望される方は、以下の【参加申込】のリンク先から申込みをお願いいたします。また、講師への質問を以下に添付の【質問票】より受付けております。

 

【開催日時】2017年9月4日(月)  10時00分~12時10分  (開場 9時30分)

【会場】日経ホール(日経ビル3階  http://www.nikkei-hall.com/access/index.html

【参加申込】こちらのリンク先からお申込みをお願いいたします。

https://asp.cservice.jp/asp/JICPA/e1/?7uAyziHSJA16Pz629l2f305

(上記申込フォームは外部のサイトへのリンクとなっております。同日午後開催のIFRSセミナー 『IASBの最新動向』も併せて申込いただけます。)

【プログラム】(同時通訳あり)

Session1 講演

講師:Mary Tokar IASBボードメンバー

Session2 パネル・ディスカッション

モデレーター:

・竹村 光広 IFRS財団アジア・オセアニアオフィス ディレクター

パネリスト: 

・Mary Tokar IASBボードメンバー

・鶯地 隆継 IASBボードメンバー

・Kathryn Donkersley IASBシニアテクニカルマネジャー

【対象】日本公認会計士協会会員・準会員等、及びその他財務報告に係わる関係者(学生を含む。)

【定員】500名(申込数が定員に達し次第、締切りとさせていただきます。)

【参加料】無料

【CPE】2単位、コード1001(職業倫理)    

【問合せ先】日本公認会計士協会  IFRSセミナー担当事務局

E-mail: ifrs-seminar@sec.jicpa.or.jp

委員会報告等の詳細な内容をご覧になるには、日本公認会計士協会著作権規約をお読みいただき、当規約にご同意いただく必要があります。

日本公認会計士協会がウェブサイト上で公表する委員会の報告書や実務指針、通達(審理情報、審理通達等)をはじめ、研究報告、研究資料、リサーチ・センター審理ニュース等の公表物の著作権は、日本公認会計士協会に帰属します。

これらの公表物の全部又は一部について、事前に文書によって日本公認会計士協会から許諾を得ることなく、協会編集以外の印刷物、協会主催以外の研修会資料、電子的媒体、その他いかなる手段による場合においても、複製、転載、頒布等を禁じます。

無断で使用した場合は、然るべき法的対応を取ることがありますので、ご注意ください。

同意する

以下のファイルが閲覧・ダウンロードできます

日本公認会計士協会が公表した著作物の転載を希望される方は、転載許可申請書を作成のうえ、協会出版局へご提出ください。
※ 必ず押印のうえ郵送してください。

ADOBE® READER® ダウンロードサイトへ

PDF文書をご覧になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。