ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

国際動向紹介

【IESBA】公開草案「勧誘の申出及び受入れに係る倫理規程の改訂案」に対する意見募集について

[掲載日]
2017年09月14日

  国際会計士倫理基準審議会(IESBA)は、9月8日に公開草案「勧誘の申出及び受入れに係る倫理規程の改訂案」を公表しました。

 

  本公開草案は、①贈答、接待又は優遇などの勧誘の申出と受入れについて適切な線引きを明らかにし、また、②行動に不適切な影響を与え得る全ての勧誘を禁止することによって、職業会計士のための倫理規程をより強固にすることを目的として公開されたものです。

  また、改訂案において提示されている包括的なフレームワークは、勧誘の全ての形態を網羅しており、会計事務所等所属の会計士及び企業等所属の会計士の双方を対象とする規定となっています。また、フレームワークは職業会計士の家族及び近親者による、勧誘の提供及び受入れについての、更なるガイダンスも提供しています。

 

  当該公開草案に対するコメント期限は、2017年12月8日までとなっております。

 

原文:

「勧誘の申出及び受入れに係る倫理規程の改訂案」

https://www.ifac.org/publications-resources/exposure-draft-proposed-revisions-code-pertaining-offering-and-accepting